菅田将晖×土屋太凤共演《邻座的怪同学》电影版
作者:Memoars译|来源:日本雅虎|2017年05月16日 10:28
  • 双语
  • 中文
  • 日语

俳優菅田将暉(24)と女優土屋太鳳(22)が、映画で初共演する。人気コミックを実写化する「となりの怪物くん」(監督月川翔、来年公開)にダブル主演。初めての恋に落ちた「友達ゼロ」の高校生の男女を描くラブストーリーだ。

据日媒消息报道,男演员·菅田将晖(24岁)将与女演员·土屋太凤(22岁)首次共演电影,共同主演根据人气漫画改编的真人版电影《邻座的怪同学》(导演月川翔,明年上映)。该电影将描绘第一次陷入恋爱、“没有朋友”的高中男女之间的爱情故事。

原作はコミック累計部数500万部を超える、漫画家ろびこさんの同名漫画。ガリ勉で冷血な女子高生·水谷雫と、隣の席の問題児の男子高生·吉田春が繰り広げる物語。春から雫への唐突な告白に始まり、不器用な2人が初めての恋に振り回されていく姿に、多くの女性が“ムズキュン”すること間違いなしだ。

本片改编自漫画销售册数累计超过500万册的漫画家·Robico所著同名漫画,刻画冷血学霸女高中生·水谷雫,与和她邻座的、被视为“问题儿童”的男高中生·吉田春之间展开的故事。从春向雫进行唐突的告白开始,笨拙的两人被第一次恋爱所逐渐捉弄的模样,绝对会让许多女性产生“痒痒的心动”。

 

菅田が演じるのは、イケメンで天才だが、予測不能な行動で周囲から怖がられる“怪物”の春。菅田は「春は動物的というか現代的。誰よりも純粋で、不器用とはまた違う可愛さがある」と役の印象を語り、「怪物感というものもありますし、原作の魅力をリスペクトして楽しんで演じられたら」と意気込んでいる。

菅田饰演的春虽然是帅哥兼天才,但其行为令人无法预测,这使得他成为让周围人觉得可怕的“怪物”。对于这一角色的印象,菅田表示“春是比较动物性,或者说比较现代派。他比谁都纯粹,笨拙中又有些另类的可爱”,他还充满干劲地表示,“春也存在着‘怪物感’这样的感觉,我希望能在尊重原作魅力的基础上去享受这次表演”。

演技派俳優として“怪物級”の活躍を見せる昨今。昨年は出演映画9本が公開、今年も公開予定の5本のうち4本が主演だ。菅田はこの作品が「最後の制服姿となる」と話しており、高校生役はこれが見納めとなる。

作为演技派演员,菅田近来也展现了“怪物级别”的活跃。去年有他出演的电影上映了9部,今年预定上映的5部电影中,有4部都是他主演。菅田说,“此次将是我最后一次呈现穿制服的模样”,坦言此次将是他最后一次诠释高中生角色。

土屋も新たな役どころへの挑戦。雫は勉強第一で冷静かつ淡泊な“氷の女”。何度も演じた純粋で真っすぐな女性と異なり「一筋縄ではいかない難しさを強く予感しています」と話している。

土屋此次也将向新角色发起挑战。雫是将学习放在首位、冷静且恬淡的“冰块女”。与她以往曾多次演绎的纯粹直率女性不同,土屋表示,“我有很强的预感,觉得这次的角色是很有难度,用普通演法演不好”。

ともに世代を代表する役者ながら、バラエティー番組で顔を合わせたことがあるだけの2人。本回の共演に、菅田は「最近僕は運動不足。土屋さんは身体能力の高い方だと聞いていますので、撮影の合間にボールを使ったりして遊びたい」と楽しみにしている。

尽管同样身为当代演员代表,菅田和土屋两人仅在综艺节目上见过面。对于此次的共演,菅田表示期待道,“最近我有些缺乏运动。我听说土屋小姐是身体能力较高的人,希望在拍摄间隙和她玩玩球类运动”。

声明:本翻译为沪江日语原创,未经允许禁止转载。

相关阅读推荐:

土屋太凤:苦尽甘来的新锐女演员
菅田将晖被传与本田翼热恋 事务所未否定

相关热点: 日本电影大全娱乐日影主题5周突破新能力考文字词汇N1级

1
点赞
收藏
分享:
挑错
 
猜你喜欢
 
发表评论
0个人发表评论
发表评论
文明评论 理性发言
最新评论
加载更多评论

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP