人気アイドルグループ「嵐」の櫻井翔(33)の弟で、慶大ラグビー部のSH(スクラムハーフ)櫻井修(しゅう、経済学部3年)が26日、東京·秩父宮ラグビー場で行われた「オール早慶明3大学ラグビー」に出場。これまで練習試合での出場経験はあったが、レギュラーとして関東協会主催試合で初出場を果たした。

26日,人气偶像组合“岚”成员樱井翔(33岁)的弟弟、庆应大学橄榄球部传球前卫·樱井修(经济学部三年级)在东京·秩父宫橄榄球场举行的“All早庆明3大学橄榄球赛”(注:3所大学为早稻田大学、庆应大学、明治大学)中出场。至今为止,樱井修也曾有在练习赛中出场的经验,但此次是才是他首次作为正式选手参与关东(橄榄球)协会主办的比赛。

(左:樱井翔;右:与樱井翔眉眼相似、小樱井翔13岁的弟弟·樱井修)

173センチ、73キロの修は、初戦の明大戦はリザーブに入ったが、出場機会はなし。第2戦の早大戦で、伝統のタイガージャージーの「背番号9」を背負って先発し、大学生としては初めて“聖地”秩父宮の芝を踏んだ。慶応高時代もレギュラーとして花園の神奈川県予選で準優勝に輝いており、テンポのよいボールさばきを披露した。

身高173公分、体重73公斤的樱井修,在此次“All早庆明3大学橄榄球赛”庆应第1战·对战明治大学之战中有进入保留席,但没有出场机会。在庆应大学第2战·对战早稻田大学之战中,樱井修身披庆应传统“老虎运动套衫”的9号球衣最先上场,这是他成为大学生后首次踏上橄榄球“圣地”·秩父宫橄榄球场。在庆应高中就读时,樱井修也曾作为正式队员在“花园”(注:日本全国高中橄榄球大赛)的神奈川县预选赛中荣获亚军,展示了他节奏非常好的运球技巧。

関係者によれば「こちらとしては、彼(櫻井修)が普通の学校生活を送れなくなることを危惧している。本人も準備が整っていないと話している」との理由で、修自身は試合後の取材対応を控えた。報道陣のリクエストに応じたのは、就任1年目の金澤篤ヘッドコーチだった。

相关人士表示,“站在我们这一方的立场上来讲,我们有点怕他(樱井修)无法过普通的学校生活,他本人也表示还没有准备好(对应媒体)”。以此为理由,庆应方面对樱井修赛后的采访有所控制。最后对应众媒体提问的,是(在庆应大学橄榄球部)就任第1年的金泽笃教练。

声明:本双语文章的中文翻译系沪江日语原创内容,转载请注明出处。中文翻译仅代表译者个人观点,仅供参考。如有不妥之处,欢迎指正。

日媒新闻报道樱井翔弟弟·樱井修:

声明:音视频均来自互联网链接,仅供学习使用。本网站自身不存储、控制、修改被链接的内容。"沪江网"高度重视知识产权保护。当如发现本网站发布的信息包含有侵犯其著作权的链接内容时,请联系我们,我们将依法采取措施移除相关内容或屏蔽相关链接。

在线地址:http://www.56.com/u35/v_MTM2ODgyMTc2.html

想了解樱井翔弟弟?看庆应大学橄榄球部教练谈樱井修选手>>>