• 新标准日本语再放送:24、我想小李马上就会来了

    11课学习了询问理由的“どうしてですか”。询问理由的更完整的形式是“どうして ~のですか / んですか”。回答此问题时也本要用“~のです / んです”的形式。 (1)どうして 食べないんですか。(为什么不吃?) ―― もう おなかが いっぱいなんです。(已经吃饱了。) (2)昨日、どうして 休んだんですか(昨天为什么休息了?) ―― 頭が 痛かったんです。(我头疼了。) (3)どうして 遅刻したんですか。(为什么迟到了?) ―― 寝坊したんです。(睡懒觉了。) 4、小句 小句 [铺垫]   第16课我们学习了助词“が”表示转折的用法,“が”还可以用提示接下来要说的内容,我们把这种用法叫做“铺垫”。与第22课学过的表示铺垫的“けど”相经,“が”多用于书面语。 (1)東京タワーへ 行きたいんですが、どうやって 行

  • 新标准日本语初级:第47课周老师明天去日本 语法

    广泛的一套日语学习教材,既兼顾考试,又重视口语会话能力的培养。是日语零基础入门的好选择。 日语到底是一门什么样的语言? 新标日到底是一本什么样的教材? 深入了解,明确日语学习方向 >>免费领取你不知道的标准日本语【福利班】 >>0元日语体验课找标准日本语初级:第47课周老师明天去日本  语法 >>免费领取你不知道的标准日本语【福利班】 >>日语到你适合的学习之路 教材共有:6册(标日初级上下册、标日中级上下册、标日高级上下册) 教材排版:大开本,横向排版。 教材优势: 1、课文内容生动,采用情境型会话,注重实用性。整套教材课文内容围绕几位主人公展开,连贯性强。 2、教材内容相对新编,更容易理解。适合自学日语的同学。 教材劣势: 教材中动词均以ます形出现,而不是动词原形,所以对我们了解动词原形造成一定的弯路。

  • 新标准日本语再放送:3、这里是百货商店

    日语应该已经有了基本

  • 新标准日本语再放送:10、京都的红叶很有名

    第十课 京都の紅葉は有名です。 在上期节目中,以“い”为结尾的形容词的用法,不知道同学们有没有掌握呢?在不断向前学习的同时,可别忘了复习之前学过的知识哦! 点我复习上期>>> PS:紅葉的日语读法除了もみじ以外还有另外一个发音:こうよう 生词表 基本课文 1、京都の紅葉 は 有名です。 2、この 通りは にぎやかでは ありません。 3、奈良は 静かな 町です。 4、昨日は 日曜日でした。 A 甲:どんな お土産を 買いましたか。 乙:きれいな 人形を 買いました。 B 甲:京都は どうでしたか。 乙:とても きれいでした。 でも、静かでは ありませんでした。 C 甲:横浜は どんな 町ですか。 乙:大きい 町です。そして、にぎやかな 町です。 D 甲:東京の 天気は どうでしたか。 乙:昨日は 晴れでした。でも、おとといは 雨でした。 语法部分 1、名 は 二类形 です/でした 二类形容词是不以“い”结尾的形容词。做谓语时要在后面加“です”。过去形式是“でした”。 (1)京都の 紅葉は 有名です。(京都的红叶很有名。) (2)この 通りは 静かです。(这条街很安静。) (3)この 町は にぎやかでした。(这个城市从前很热闹。) 2、名 は 二类形 では ありませんでは ありませんでした 二类形容词做谓语时的否定形式是“二类形容词+では ありません”。过去形式的否定形式是“では ありませんでした”。在日语里“では”一般说成“じゃ”。 (1)この 通りは にぎやかではありません。(这条街不热闹。) (2)昨日は 暇じゃありませんでした。(昨天没空。) 3、名 は 二类形 な 名 です 二类形容词修饰名词时,用“二类形容词+な+名词”的形式。 (1)奈良は 静かな 町です。(奈良是座很安静的城市。) (2)奈良は にぎやかな 町ではありません。(奈良不是个热闹的城市。) 4、名 でした 名词做谓语时的过去形式是“名词+でした”。其否定形式是“名词+では(じゃ)ありませんでした”。 (1)昨日は 日曜日 でした。(昨天是星期日。) (2)おとといは 休み でした。(前天是休息日。) (3)昨日は 雨 では ありませんでした。(昨天没

  • 新标准日本语再放送:21、我吃过牛肉火锅

    开了公司。 (4点前,小李和小野离开公司,向车站走去。) 小野:少し急ぎましょうか。遅れないほうがいいですから。 李:そうしましょう。ところで、小野さんはよく歌舞伎を見ますか。 小野:仕事の後で、何度か見に行ったことがあります。 (一边走一边看票。) 終わりは9時過ぎですね。食事はどうしますか。 李:歌舞伎を見た後で、食べますか。それとも、見る前に何か食べますか。 小野:そうですね…、休憩時間に食事をしましょうか。 李:ええ、いいですよ。 小野:じゃあ、早く行ってお弁当を買ったほうがいいですね。 (看完歌舞伎后,小李很兴奋。) 李:言葉は分りませんでしたが、とてもよかったです。 小野:そうですね。課長に感謝しましょう。 李:ええ。京劇もいいですか、歌舞伎もすばらしいですね。小野さんは京劇を見たことがありますか。 小野:いいえ、一度もありません。いつか見たいですね。 李:じゃあ、ぜひ北京へ京劇を見に来てください。 本期作业 1、日译中 (1)田中さんは 中国語が よく 分かりませんから、ゆっくり 話した ほうが いいです。 (2)お酒を 飲んでから、お風呂に 入らない ほうが いいです。 2、中译日 (1)我吃过日式牛肉火锅。 (2)还是多吃点蔬菜的好啊。 答案 1、日译中 (1)田中さんは 中国語が よく 分かりませんから、ゆっくり 話した ほうが いいです。 田中先生不太明白中文,还是慢慢说比较好。 (2)お酒を 飲んでから、お風呂に 入らない ほうが いいです。 喝酒以后还是不要去洗澡比较好。 2、中译日 (1)我吃过日式牛肉火锅。 私は すき焼きを 食べた ことが あります。 (2)还是多吃点蔬菜的好啊。 もっと 野菜を 食べた ほうが いいですよ。 喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 新标准日本语高级:第二十课 開発

    都希望保持美貌的人很多吧。) △急いでいたので、普段着のまま出かけました。 (着急了,穿着平常的衣服就出门了。) “动词た形+まま”与“~っぱなし”(本课讲解12)①的意思相同,都表示动作结束后维持原样,但不含“维持原样不好”的意思。 △わたしは昨日、テレビをつけたまま眠ってしまった。 (昨天开着电视就睡着了。) △わたしは昨日、テレピをつけっぱなしで眠ってしまった。 (我昨天电视都没关就睡过去了。) “动词た形+きり”(高级第11课)在表示某动作结束后保持该状态方面有类似之处,但“~たきり”的重点在于事件以该动作结束。 △彼は20歳の時にアメリカへ行ったきり、亡くなるまで一度も日本に帰ってこな

  • 新标准日本语再放送:7、小李每天都喝咖啡

    乐和蛋糕。) (2)申込書を ください。(请给我一张申请书。) (3)この本を ください。(我买这日 コーヒーを 飲みます。 在第六课中,我们学习了日本书。) 应用课文 昼ご飯 吉田:李さん、これから 昼ご飯ですか。 李:はい、小野さんと 一緒に 行きます。 小野:課長は? 吉田:コンビニで お弁当と お茶を 買いました。 李:いつも コンビニですか。 吉田:いいえ。いつもは そば屋で そばか うどんを 食べます。 李:そうですか。 小野:李さん、今日は そば屋へ 行きますか。 李:そうですね。 小野:じゃあ、課長、失礼します。 吉田:いってらっしゃい。 店員:いらっしゃいませ。 小野:すみません、親子丼を ください。李さんは? 李:私も それを ください。 店員:かしこまりました。 本期作业 一、日译中 (1)毎日 喫茶店で お茶か コーヒーを 飲みます。 (2)リンゴと イチゴを ください。 二、中译日 (1)下午和孩子们在公园拍照了。(孩子们:子供たち) (2)田中先生每天早上跑步。 答案 一、日译中 (1)每天在咖啡店喝茶或咖啡。 (2)请给我苹果和草莓。 二、中译日 (1)午後 子供たちと 公園で 写真を 撮りました。 (2)田中さんは 毎朝 ジョギングを します。   喜欢这个节目吗?欢迎订阅。

  • 新标准日本语高级:第六课 音楽

    う”有动词“堪能する”和二类形容词“堪能な”的用法,意思各不相同。“堪能する”一般以“~を堪能する”的形式,表示“充分享受……”之意。而“堪能な”则以“~に堪能だ”的形式表示“在……方面有着出色的技能”,现在主要用于表示外语能力出众。 △劉さん一家は、日光に紅葉狩りに行き、秋の日本を堪能した。 (小刘一家去日光观赏红叶,充分享受了日本的秋日风光。) △彼は語学に堪能である。 (他在外语方面很擅长。)

  • 新标准日本语高级:第十三课 高龄化

    え,その製品の名前は世界的に知られている。 (这家公司虽说很小,但产品却闻名世界。) △ここは歴史的な遺跡があり、温泉もあって、日本では有名な観光地である。とはいえ、最近ここを訪れる人はかつてほど多くない。 (这里有历史遗迹,也有温泉,是日本著名的观光胜地。虽然如比,但最近造访这里的人不如以前多了。) “~とはいうものの~”(中级第29课)也与“~とはいえ~”含义相同。前者都用于书面语,但比较起来,“~とはいえ~”书面语色彩更浓一些。 △試験の準備は十分にしたとはいうものの、試験の前日は心配でなかなか眠れなかった。 (虽说考试前的准备已经非常充分了,但考试的前一天の仍很担心,难以入眠。) △計

  • 新标准日本语高级:第五课 芸術

    上部の壁面を走るようにして遊泳し出したのだ。すると、ランナーの跡を追うようにして、壁面のスクリーンには、4か月以上にわたって全世界で行われた聖火リレーの様子が映し出されていった。そして、1周し終わると、そこには、紙をくるりと巻いたような形の聖火台がスポットライトによって姿を現し、ランナーが導火線に点火することでクライマックスを迎えた。思わず驚きの声を上げてしまった人もいたのではないか。どのオリンピックでも開会式の演出は秘密のベールに包まれているが、関係者以外で、果たしてこのような演出を想像できた人間は何人いただろうか。 スポーツの祭典の開会式はまさに芸術の祭典と化していた。「映画と違って撮り直しができない。オリンピックの開会式で与えられているチャンスはただ1度だ」と張芸謀自身が言うように、開会式の[wj]一瞬[/wj]一瞬のために、3年間にわたり、練習に練習を重ね、[wj]綿密[/wj]に準備されてきた実に驚きずくめの演出であった。 オリンピックは、単に全世界のスポーツ選手の最高峰の競い合いの場であるだけではなく、開催国の文化や伝統を全世界に披露する大舞台でもある。張芸謀の監督のもと、中国の人々が演出した「美しいオリンピックは、「鳥の巣」の中で見事に花を咲かせたといっても過言ではないだろう。それは、表面的な映像美ということではなく、悠久の歴史を持つ伝統·文化への尊敬に裏付けされた彼らの巧みな演出により、見る人の心に強烈な[wj]イメージ[/wj]を残したからである。 【注】張芸謀(1951一)陕西省西安市出身。映画監督。 新出語彙2 おくがい(屋外) [名] 户外、室外、露天 きょうぎじよう(競技場) [名] 体育场 あいしょう(愛称) [名] 爱称,昵称 とりのす(鳥の巣) [专] 鸟巢 せいき(世紀) [名] 世纪 まく(幕) [名] 幕,帐幕 かき(夏季) [名] 夏季 [wj]ソウル[/wj] [专] 首尔 しじょう(史上) [名] 历史上 ほこる(誇る) [动1自] 夸耀 さいてん(祭典) [名] 盛典,庆祝式 きん(金) [名] 金 どう(銅) [名] 铜 [wj]くりひろげる[/wj](繰り広げる) [动2他] 展开,打开;走行,开展 たたかい(戦い) [名] 竞争;战斗 きょうぎ(競技) [名] 竞技,比赛 あびる(浴びる) [动2他] 受、蒙、遭 ひきいる(率いる) [动2他] 率领;帯领 あかいコーリャン [专] 红高梁 しふくのとき(「至福のとき」) [专] 幸福时光 よ(世) [名] 世上,人间 おくりだす(送り出す) [动1他] 送出 ふどう(不動) [名] 不可动揺,坚定 かんしゅう(観衆) [名] 观众 みとどける(見届ける) [动2他] 看到,看准,看清 くぎづけ(釘付け) [名] 被钉住,钉住 ふんだん [副] 大量,很多 ようそ(要素) [名] 要素 ちゅうおう(中央) [名] 中央 うつしだす(映し出す) [动1他] 放映出来 [wj]えまきもの[/wj](絵巻物) [名] 画卷 かがやかしい(輝かしい) [形] 辉煌,耀眼 かき出す(描き出す) [动1他] 描绘出 こだい(古代) [名] 古代 かやく(火薬) [名] 火药 [wj]かっぱんいんさつ[/wj](活版印刷) [名] 活字印刷 らしんばん(羅針盤) [名] 指南针 しょうてん(焦点) [名] 焦点 あてる(当てる) [动2他] 使(局部)接触;猜;指派;写给,寄给 モチ一フ [名] 主题;中心思想 けいい(敬意) [名] 敬意 いたるところ(至る所) [名] 到处 みちあふれる(満ちあふれる) [动2自] 洋溢,饱满 しめくくる(締めくくる) [动1他] 结束,总结 せいかだい(聖火台) [名] 圣火台 [wj]せいか[/wj](聖火) [名] 圣火 てんか(点火) [名·サ变自他] 点火 どぎも(度肝) [名] 胆子 うけつぐ(受け継ぐ) [动1他] 继承,承继 ランナー [名] 跑者;(棒球)跑垒员 [wj]ワイヤー[/wj] [名] 钢丝绳,金属绳 くうちゅう(空中) [名] 空中 つりあげる(吊り上げる) [动2他] 吊上来,吊起来 さいじょうぶ(最