日本谚语:後は野となれ山となれ
作者:优酱译|来源:kotowaza|2017年09月10日 06:00
  • 双语
  • 中文
  • 日语

後は野となれ山となれ

只图今生,不修来世/只顾眼前,不管将来

【読み】あとはのとなれやまとなれ

【读音】あとはのとなれやまとなれ

【意味】 後は野となれ山となれとは、目先のことさえ解決できれば、後はどうなってもかまわないというたとえ。

【含义】“後は野となれ山となれ”比喻只要能解决当下,之后怎么样都无所谓。

【注釈】後のことは、野になるならなれ、山になるならなれ、という意から、当面のことさえ片付いてしまえばどうなってもかまわないということ。自分はするだけのことはしたのだから、後のことは知ったことではないという開き直りの気持ちを込めて使う。勝手にしろとばかりに居直るとも言えるし、場合によっては潔く見えることもある。

【注释】之后的事情要变成怎样就变成怎样吧,只要能把当下的事情处理好就行。使用这个谚语的时候充满了自己能力范围内的事情已经做了,之后的事情无法预知的将错就错的心情。因为有随便了的意思所以也可以说是意识到无法摆脱困境而态度变得强硬,根据场合不同有时也可以表现出果断。

【注意】1.最後まで責任を持ち続ける気持ちがあるまま使うのは誤り。誤用例 「この企画に関しては準備万端で、開始する日を待つばかりだ。やるだけのことはやったのだから、後は野となれ山となれの精神でもう一歩がんばろう」。2.特定のものさえ良ければ、後はどうでもいいという意で使うのは誤り。誤用例 「うちのクラスさえ入賞すれば、後は野となれ山となれだ」

【注意】1.不能用于直到最后都持续抱有很强的责任心。例:关于这个企画万事都已准备好,只需静待开始的那天。因为已经做了自己力所能及的事,所以想要抱着只图今生不修来世的精神进一步努力。2.不可以用于只要特定的事物是好的,之后怎样都无所谓。例:只要我们班能得奖,之后怎样都无所谓

【類義】先は野となれ山となれ/末は野となれ山となれ/旅の恥はかき捨て/旅の恥は弁慶状

【近义词】先は野となれ山となれ/末は野となれ山となれ/旅の恥はかき捨て/旅の恥は弁慶状

【対義】鷺は立ちての跡を濁さず/立つ鳥跡を濁さず/飛ぶ鳥跡を濁さず/鳥は立てども跡を濁さず

【反义词】鷺は立ちての跡を濁さず/立つ鳥跡を濁さず/飛ぶ鳥跡を濁さず/鳥は立てども跡を濁さず

【英語】After us the deluge.(私たちの後に洪水が来るなら来い)

【英语】After us the deluge.(身后之洪水,与我们何关)

【用例】任されていた仕事を急に放り出し、会社の人間関係もめちゃくちゃにしておいて、後は野となれ山となれとばかりに音信不通だ。社会人としての自覚があるのだろうか

【例句】突然间把被安排的工作放下,公司的人际关系也搞得乱七八糟,因为只顾眼前不顾将来而音信却无。难道是作为一个社会人应有的觉悟吗

本翻译为沪江日语原创,未经授权禁止转载。

相关阅读推荐:让人细思极恐的十大日本谚语

相关热点: 日语词汇日语俗语词汇主题日语作文沙龙

您感兴趣的课程有优惠啦,快去看看:
0
点赞
收藏
分享:
挑错

请输入错误的描述和修改建议,非常感谢!

错误的描述:

修改的建议:
展开导航
我的收藏
我的课程
TOP