Hey! Say! JUMPの中島裕翔が15日、レギュラーを務めるラジオ番組「Hey! Say! 7 Ultra JUMP」に出演。堀北真希さんと共演したときの思い出を明かした。

上周五播出的Hey! Say! JUMP常规广播节目《Hey! Say! 7 Ultra JUMP》里,中岛裕翔聊到了和堀北真希共演时期的回忆。

KAT-TUNの亀梨和也と山下智久が出演し、2005年10月に日本テレビ系で放送され、社会現象を巻き起こした土曜ドラマに出演していた中島。

2005年在日本电视台播出,由KAT-TUN成员龟梨和也,山下智久出演,曾掀起社会现象的某部日剧,当时中岛也是卡司之一。


当時の思い出話を聞かれた中島は「ちっちゃいからね、お姉さんに憧れるんですよね。堀北真希ちゃんすっごい可愛いなって思ってて、当時、日テレの食堂に一緒に手を繋いで食べに行った。甘酸っぱいわー」と恥ずかしそうに堀北さんとの思い出を振り返り、「(撮影当時)12歳で可愛かったからできたけど、今じゃ無理だわ(笑)。逆にちっちゃい女の子から憧れを持たれるお兄さんになりたいなって思います」と願望を語った。

回忆起当年令人害羞的事情,中岛表示“那个时候年纪小,喜欢姐姐类型的女性,(所以)觉得堀北真希酱超可爱的,我们还手牵手去了NTV食堂吃饭,哇超害羞的——”,“当时还是个12岁的小孩子,现在可做不到了哈哈哈。反过来思考一下,倒是想成为被小女孩喜欢着的大哥哥呢”。

修二和彰「青春Amigo」的伴舞是Jr.时期的小yuto

本内容为沪江日语原创翻译,未经授权请勿转载。

相关阅读推荐:

杰尼斯慈善义演团体「Twenty★Twenty」结成
模特NANAMI是堀北真希的妹妹!但日本人有点酸?